2019年 3月の護摩焚き

3月の護摩焚きが2カ月ぶりに先生の見守られる中、ステージで開催されました。

護摩木に着火をしていきます。

段々と護摩木が燃え出していきます。

参加した皆様のお祈りに合わせて、どんどんと護摩木が護摩壇にくべられていきます。

護摩木が燃えていきます。

今回は約1時間半で護摩木が燃え尽きていきました。

最後は、会場のみんなで一緒にお祈りの唱和をして、無事に護摩焚きを終了することができました。

護摩焚き後は、村に戻り、奉納屋台で盛り上がりました。

↑ 今回司会をして下さった皆さまです。

感想をいただきました。

*神さまのお仕事のお役に立てて幸せです。ありがとうございます。

*楽しかったです。

*初めてお手伝いをさせていただき、護摩焚きがみんなの支え合いで出来ていることを感じさせていただき、ありがとうございます。

*感無量です。

皆で心を一つにして、来月の護摩焚きでの再会を祈念します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です