令和6年 6月 宇宙神ありがとうございます 護摩焚き

6月1日(土)

午前中の護摩焚き会場の清掃も、明日の護摩焚きの準備や、お食事会、奉納屋台の準備なども滞りなく進み、村に前泊いただいた皆様と一緒に食事会(夕食)をハンドベル演奏バックに楽しみました。

食事会のお開きの挨拶です。↓

6月2日(日)

初夏ですが肌寒い気温の中(朝は13度でした)、早朝からのお祈りをいつも通りおこないました。↓

朝食前のご奉仕作業です。皆様にお届けする「村のお手紙」の配送準備も順調に進みます。↓

ポツポツ降る小雨の中、護摩壇をテントで覆い、護摩焚きの会場準備です。↓

季節のゴデチアの花飾りをマイクに!

いよいよ司会者の掛け声に合わせ9時すぎに点火。↓

小雨の中、護摩焚きの開始です。↓

護摩焚きの炎も命を輝かせています。


神さまの後押しをいただき、雲間から日が差しました。


河上さんへの沢山の質問、河上さんのお話が終わりました。
午前11時過ぎに護摩焚きがお開きしました。
司会者の方から命を輝かせる奉納屋台の案内がありました。↓

池のアヤメも金魚も元気に命を輝かせています。↓


宇宙神ありがとうございます

令和6年5月宇宙神ありがとうございます護摩焚き

宇宙神ありがとうございます護摩焚き

奉納屋台


令和6年 4月 宇宙神ありがとうございます 護摩焚き

4月6日(土)

護摩焚きの前日(土)、お食事会の会場の準備をしております。↓

おみやげコーナーの準備も順調に進んでおります。↓

皆さんのご協力のもと着々と準備が進んでいます。
お食事会の準備も出来上がりました。

乾杯!

お食事会のスタートです。

4月7日(日)護摩焚き当日

朝の作業は分担して順調にできました、ご協力ありがとうございます。

護摩焚き会場に到着しました。

準備も順調に進んでおります。

点火です。

炎が舞い上がっています。

昼の奉納です。↓

ご奉仕に来て下さって準備された皆さん、ありがとうございます

令和6年 3月 宇宙神ありがとうございます 護摩焚き

3月2日(土) 護摩焚き 前日

朝から降り始めた雪の影響で村への道に雪が2~3センチ程度積もりました。
下の写真は犬上ダムからのルートです。
雪の量が少なかったため、スタッドレスタイヤ装着の車で無事到着です。

護摩焚き会場を急遽、村に変更し、みんなで協力して迅速に対応してもらいました。

お楽しみの食事会の様子です。夜になり寒さが厳しくなりましたが、
温かいお食事で体も温まりました。

3月3日(日) 護摩焚き当日

3月3日 3時33分 朝のお祈り時間 村の朝のスタートは早いです。

護摩木の発送前、梱包作業


みなさんが持って帰られる護摩木は奉仕の方で準備をして頂いています。
3月は布のお包みが多くできました。(6万枚分!) ありがとうございます

護摩焚き開始

炎が天に向かい力強く上がっていきます。

令和6年2月宇宙神ありがとうございます護摩焚き

2月3日(土) 護摩焚き前日

奉納屋台です。「宇宙神ありがとうございます!」

まごころこめてつくられたお料理です。楽しいひとときを過ごしました。

奉納演奏はハンドベルで「ハレルヤ!」でした。

有志の方が集まり夜遅くまで護摩木の選別、梱包作業がおこなわれていました。    ありがとうございます。

2月4日(日) 護摩焚き当日

2月4日は松下先生が真の世界に還られた日です。

護摩木に点火します。

真祈りを真の神さまに捧げます。宇宙神ありがとうございます           灰がピラミッドのような形になっていました。

雪も降らず、護摩の後は澄み渡る青空となりました。

宇宙神ありがとうございます

2月2日の道路状況

宇宙神ありがとうございます

写真を撮りましたので、ご覧下さい。

角井峠の道の様子です。

↑ 雪が残っている所があります。朝は凍結しているのでお気を付けて運転して下さい。

↑ 杉林の道です。

↑ 崖のところです。狭いのでゆっくり運転して下さい。

蛭谷方面からの道の様子です。

↑ やまの子の家の前

↑ 洗い越しは、今こんな状態です。 (↑ と ↓ の写真)

↑ ぐちゃぐちゃになっています。

2024 1月 護摩焚き            宇宙神ありがとうございます

1月6日 護摩焚き 前日 

みなさんお楽しみのお食事です。料理を囲み親睦をはかっています。

恒例の演奏会の様子はこちらです。

1月7日 (日) 護摩焚き当日

護摩木、発送前準備 奉仕の方がお包みで丁寧に梱包してくれています。

路面の凍結はなく、安心にみなさん来れそうです。ありがとうございます
また、8時頃には少し雪が舞い降りました。
冬季は護摩焚き会場は村で行います。

護摩焚き 開始

炎が力強く昇っています。ありがとうございます

2023年12月 宇宙神ありがとうございます護摩焚き

護摩焚き前日 【12月2日(土)】

 ☃ 冬支度 ☃

    除雪道具を設置しました。これで、除雪準備OK!

 🍄 なめこ採り 🍄

おおぜいの可愛いなめこ達♪           どれにしようかな?     

                こんなに山盛り! 

丹精込めて育てて頂き、ありがとうございます。

恒例のコンサート  ~クリスマス特集~

ハンドベル隊 心澄み渡る♬~ 

クリスマスメドレー みんなで大合唱🎶

護摩焚き 当日 【12月3日(日)】

朝5時、なんと気温は・・・

プリント綴じをしています。

   寒さ厳しい中、宇宙神ありがとうございます

護摩焚き会場

光輝く、最高潮の炎!

薄暗かった空が護摩木を焚くにつれ、青空に!

奉納屋台

にぎわっています。

先生はいつもみんなを見守って下さっています。

宇宙神ありがとうございます

今回護摩焚きで司会進行をして下さった方にご感想を伺いました。

「1回目(初めて)司会をした時は、真祈りの会のメンバーのみんなでしたので、今回一人でさせていただいて、総責任者の意味が少しわかった感じがしました。
ありがとうございます。」

2023年11月 宇宙神ありがとうございます護摩焚き

↑ 4日㈯前日、護摩焚き会場のお掃除に行きました。

↑ 各自、道具を取り出して「さぁ始めましょう。」

 

↑ お祈りしながらステージ清掃をしています。 

↑ 宇宙神ありがとうございます広場の川際で去年、皆さんに植菌して頂いたキノコの収穫です。

↑ 広場の材木の片付けをしています。

↑ お土産コーナーのお菓子の袋詰めをしています。

5日㈰ 宇宙神ありがとうございます護摩焚き当日です。

↑ 早朝、1000枚入り大袋づくりをしています。

↑ 8:00 会場に到着。護摩木をトラックからドンドンおろしていきます。 

↑ 護摩壇に護摩木が入りました。

↑ 準備が進んで行きます。

   ↑ 点火です。

一瞬一瞬、新たに新たに、どこまでも謙虚に、どこまでも素直に、どこまでも明るく、どこまでもおおらかに、宇宙神ありがとうございます 

天候にも恵まれ大成功の「宇宙神ありがとうございます護摩焚き」でした。

   今日の焚き上げた護摩木の枚数は11万7.298枚でした。

真の神さま、ありがとうございます

新たなる無限の無限の感謝で一杯です!!

2023年10月の護摩焚き

2023年9月30日(土) 護摩前日 

護摩前日から多くの人がご奉仕に来て下さいました。ありがとうございます。

皆さんのご協力で美味しいお食事が出来ました。

 乾杯 お食事会のスタートです

夜のミーティングで今日の作業の報告と明日の護摩の打ち合わせです。

10月1日(日) 護摩前日 

朝の奉仕作業の様子です

お昼の食事会場の設置をしております。

護摩会場に到着しました。雨の中ありがとうございます

 準備も終わりいよいよ護摩木に点火し護摩の始まりです

点火寸前まで降っていた雨もやんできました。

護摩木がすべて投入されました。

村にてお食事です。皆さんいつもご協力ありがとうございます