2023 年2月 宇宙神ありがとうございます護摩焚き

2月4日(土)は、お天気で暖かな一日でしたが、護摩焚き当日は

空が暗いうちから、雪が降ってきました。

敷地内での護摩焚き会場の雪かき

いかにも、積もりますよって感じの雪が降ってきます。(綺麗だけど)

お持ち帰り用の護摩木を詰めたり、会場の受付を設置したりしている間に、

あらあら、いい天気になってきましたよ!

雪も止んで、明るい日差しの中、護摩焚きが始まりました。

火が付くと、護摩焚き会場は、一気に暖かくなりました。

真祈りを奉納する人々の列です!

外では、護摩焚きの炎が、光輝いています。

護摩焚きの炎!!

素晴らしい護摩焚きとなりました。

護摩焚きで、真祈りの奉納の後は、美味しい屋台奉納です!

美味しいカレーに具沢山の熱々おでん♪

ソースが2種類かかったシフォンケーキや、つやつやの赤飯もありました。(食べるのに夢中で写真を忘れました(;^_^Aすみません。)

最後は、皆で、椅子を片付けたり、お皿を洗ったりと支え合って、護摩焚きの片付けをして終了しました。

宇宙神ありがとうございます!

1月26日 村の様子

今日は、昨日とは打って変わって、とてもいいお天気でした。
爽やかな青空の下での雪かきは最高です!

屋根に積もった真っ白い雪が、
太陽の光に照らされ眩しく輝いていました。
↑ お祈りの部屋の雪下ろしをしました。
↑ 護摩焚き会場(広場)の除雪もしました。

宇宙神ありがとうございます

1月25日 1年ぶりの大雪

今朝の気温は、マイナス7度!
今季1番の冷え込みとなりました。

昨晩から雪が降り始め、どんどん雪が積もっていきました。
昨年の大雪を思い出しながら雪かきをしました。

17時現在の積雪量は、約65㎝。パウダースノーの雪が積もっています。


雪はまだ積もるのでしょうか?

(注意: 村にお越しの際は、道路状況を掲示板で必ずご確認下さい。)

宇宙神ありがとうございます

2023年1月 宇宙神ありがとうございます護摩焚き

あっという間に一年が終わり、今回の護摩焚きはなんと元旦!

村の大みそかは、前泊の方々にも年越しそばが振舞われました。

とろろが入って大きなエビフライと一つ一つ結ばれた三つ葉

ターップリ愛が入って、皆さんの笑顔もまぶしい!

おいしいね~、村での年越し最高です♪

全国的に大雪の情報もある中、村は比較的雪が少なくて、車で来られる方も安心です。

元日

また新しい年が始まって、無限の無限の〇〇がいっぱいの幕開けですね。

お祈りの部屋もお正月飾りです。

早朝から、おせちとお雑煮のおもてなし(*^▽^*)

↑  お節料理
↑ お雑煮
↑ ぶりの照り焼きと エビ

                                                

ご馳走がずらーーーーと!載せきれません(;^_^A

村では珍しい、ゆったりとした朝食の時間  (笑)

食後に、ご奉仕

↑ プリント綴じの皆さん

            ↑ 白箱づくりの皆さん

写真には紹介していませんが、融雪剤を撒いたり、お土産コーナーを準備したり、
受付の準備したり、駐車場の係をしたり、奉納のお食事を準備したり、
お花を飾り付けたり、毎回毎回、皆さんの力を合わせることも、
護摩焚きの成功の一因ですね。

ありがとうございます

冬季は村の中にある広場に、護摩壇を作ります。

ステージの護摩壇よりも小さいけれど、よく燃える工夫がされていて、
とっても大きな炎があがります。

山では火の取り扱いには十分すぎるほど気を付けた方がいいというお話と、
村にある消防の機能についてもお話があり、知らない人も多かったので、皆さんも村に来られた際に、そういうところも知っておくといいですね。

元旦の護摩焚きにも、全国から来られた皆さんと共に開始です。

会場もお正月を迎えました。

9時を少し回って、今朝一番のバスのお迎えが到着するのを待って、
新年度最初の護摩焚きが開始されました。

うす曇りの中、皆さんで点火。

火が大きくなるにつれ風も出てきて、暴れ出してるようにも見えるときもあります。

真祈りの声が響き、炎もきれいに上がっていきます。

空気は凛として冷たい中での灼熱の炎、あっという間に集められた護摩木が
奉納されました。

宇宙神ありがとうございます

河上さんの新年のお話の後、お昼の奉納を頂きます。

ウサギ年の今年は動き出す年。
皆さん(神さまから)お年玉をもらいましたね。とのお話が印象深かったです。

毎回、毎回、奉納のお食事会の準備をして下さる村の方をはじめ、ボランティアの皆さま、そして、美味しく召し上がって下さるみなさま、ありがとうございます。

さあ、皆様、年頭の護摩焚きも大成功でしたね。

また素晴らしい一年が始まりました!

どんどん楽しんで、喜んで、幸せいっぱい、〇〇いっぱいの年を過ごしましょう。

宇宙神ありがとうございます

令和4年12月の護摩焚き

*護摩焚きの前日*

本格的な冬に向けて、除雪道具の設置です。ありがとうございます。

お土産コーナーの準備です。ありがとうございます。

屋根から落ちる雪対策です。ありがとうございます。

お食事会のテーブルに不織布を掛けています。ありがとうございます。

皆でお食事の準備をしています。ありがとうございます。

美味しそう!!ありがとうございます。

隅々まできれいにお掃除。ありがとうございます。

いよいよお食事会です。

ご馳走がたくさん並びました。ありがとうございます。

お食事会の風景。ありがとうございます。

思い思いの場所で、お食事を堪能しながら、おしゃべりに花が咲きます。

お食事会終了後は・・・

お食事会で残ったご飯をおにぎりにしています。ありがとうございます。

もうすぐ夕方のミーティングです。ありがとうございます。

*護摩焚き当日*

ストーブで美味しい朝ごはんを作っています。ありがとうございます。

郵送物の準備をしています。ありがとうございます。

早朝の冷たいお水で、お赤飯を炊く準備。ありがとうございます。

護摩木の1,000枚入り大袋を作っています。ありがとうございます。

朝8時くらいになったら、護摩会場へ移動します。

護摩会場で、長椅子を運んでいます。ありがとうございます。

いつも音響をありがとうございます。

テントを設営しています。ありがとうございます。

お花を活けたり、掃除機をかけたり。ありがとうございます。

綺麗なお花のアレンジメントが出来上がり。ありがとうございます。

シートを置いて回っています。ありがとうございます。

「ここにもシート置くよ~」。ありがとうございます。

着火のため、ごま油を振りかけています。ありがとうございます。

松下先生にもご挨拶。ありがとうございます。

もうすぐ護摩焚きが始まります!ありがとうございます。

ここで護摩木をお預かりし、集計します。ありがとうございます。

護摩焚きが始まりました。ありがとうございます。

護摩焚き終了後は・・・

今日も美味しそうなお食事がたくさん並びました。

ありがとうございます。

宇宙神ありがとうございます

2022年11月 宇宙神ありがとうございます護摩焚き

前日(土)
お食事会のテントを出しています。

お食事会の会場準備をしております。

食事を作っております。おいしそうな焼きうどんが出来ています。

楽しい食事会が始まりました。

おいしそうなお料理が並んでおります。準備ありがとうございます。

夕食会、晴天の中、楽しい演奏会もありました。

夜のミーティングの様子です

朝の奉仕作業の様子です。発送物のお手紙を綴じています。

お土産コーナーも完成しました。

お土産コーナー用の不織布を切っています。

護摩木作業(布お包みづくり)をしております。皆さんありがとうございます。

護摩会場に移動しました。晴天です。

護摩焚き開始です

食事奉納の様子です。

皆さんのご協力があって今回も護摩を成功させる事が出来ました。
ありがとうございます!!

令和4年10月の護摩焚き

10月1日(土)

朝一番に、ステージに向かい会場周辺の清掃です。

今日は雲一つない快晴の良い天気です。

掃除、草刈り、受付の設置等々を行いました。

    

終了後、村に帰って、護摩木板のプレーナー掛けをしました。

 昼からは、お食事会の準備で、清掃、設営。お食事会の調理。お土産コーナーの 
設置。それが終わってから護摩木の選別等々を行いました。

 

高速道の渋滞で、遅れていた東京方面の方々も到着。PM4時からお食事会の開始、
ご馳走を美味しく頂きました。

乾杯!「宇宙神ありがとうございます」    

ハンドベル隊「喜びの歌」奉納演奏。

10月2日(日) 護摩焚き当日

今日も良い天気です。爽やかな風が吹き抜けますが、段々と暑くなりそうです。

 

護摩木点火

  真祈りの奉納と護摩焚き

河上さんの質疑応答で本日の護摩焚きは大成功の裡に終了しました。

護摩の後は奉納屋台で御馳走を頂きました。

今回の護摩焚きは天気に恵まれ、大成功に終了しました。

御奉納の方々、参加の皆さん、ありがとうございます

宇宙神ありがとうございます

R4・9月の宇宙神ありがとうございます護摩焚き!!

台風11号の影響で雨の中の護摩かなと思っておりましたが、お天気に恵まれました。
村は虫の鳴き声の中、夏から秋へ移り変わろうとして
います。

■9月3日、4日の村の風景

護摩木準備

1000枚大袋作り

お食事会、奉納の準備

●焼き鳥班

炭火を使った焼き鳥は暑さとの闘いでした。

●お茶班

毎回沢山のお茶の用意をしてくださいます。

●お握り班

今回はゴボウと人参の炊き込みご飯お握りでした。

●シホンケーキ班

ふわふわで美味しかった~!!

●フルーツ班

秋の味覚梨が美味しかったです。

●カレー班

毎回絶品です。

●菓子とみょうがの袋詰め班

こんなお仕事もあったのですね。

お食事会、奉納食事会の風景

素敵な音楽が花を添えてくださいました。
ご馳走で一杯!!

護摩の様子

●お花の準備

●ステージのお掃除

●テントの準備

●先生にお花を!!

護摩焚き風景

点火!!
今回も大成功でした。

宇宙神ありがとうございます

R4・8月の宇宙神ありがとうございます護摩焚き!!

写真と共に護摩焚き前日8月6日、護摩焚き当日8月7日の様子をご紹介いたしましょう。

8月6日

■むくげの花とセミの鳴き声が夏を感じさせてくれました。
本当に暑い2日間でした。

■炊事場では7日の屋台奉納の準備、6日のお食事会の準備に奮闘するメンバーです。

■作業部屋では、出来上がった護摩木を白い布に包んでおります。

■中庭にテントが張られ、4時から夕食です。
チヂミやゴーヤチャンプルが並びました。

■コンサートがスタート!!
心が洗われる音色にうっとり!

コンサート楽しんでます!!

■食後、川の水に足を付けて涼む、4人の乙女がいらっしゃいました。
素敵!!



■花火大会

童心に戻って楽しみました。

8月7日

朝3時からお祈り、ミーティングの後5時からそれぞれの作業が始まります。
皆さん真剣そのものです。

郵送物の準備
奉納屋台準備
お包み作り

■今月は屋台奉納の準備・お土産の準備を詳しくご紹介いたします。

❤お握り班

朝5時半から紫蘇お握りの準備です。

❤たこ焼き班

小麦粉を型に流し込みます。
タコを乗せています
ねぎとショウガを乗せていま
小学生とは思えない腕前!!
8月のたこ焼きは暑さとの闘いですね。本当にありがとうございます。勿論最高に美味しかったです。

❤フルーツ班

プロの腕前をご覧ください

❤お土産班

不織布を切っています
沢山のお土産が!!

■9時15分護摩焚きスタート!!

まずは点火です。
お祈りもすたーと!!

無限の無限の
ありがとうございます

快適な調理場に!

宇宙神ありがとうございます

ご奉仕に来て下さった方が大食堂前の調理場に換気用の窓と扇風機をつけて下さいました。

「夏のココでの炊事が暑くって・・・という話を聞きまして、ちょっとでも涼しくなるようにと思って換気窓をつけさせてもらいました。」

高いところに窓枠を取り付けているところです。

「高所の作業だったので、窓を取り付けるのが難しかったです。窓枠が重たかったのでひとみさんと2人がかりで取り付けました。」

このひもを引っ張れば、窓の開閉ができますヨ!

「下で窓の開閉ができるように、ひもで操作できるようにしました。天からのひらめきです!」

~~ 扇風機(サーキュレーターファン)の使用にあたって ~~

このファンにはタイマーを使用しスイッチ切り忘れ防止処置を行います。
(護摩の前日には設置させて頂きます。)

タイマーは単純にセットしたい時間の数字の分をひねるだけの物で、最大セット可能時間は11時間です。但し、最小セット時間は1時間です。
1時間未満をセットするとタイマーが作動せずスイッチが入りっ放しになり自動では切れません。
よって、セットする時間が1時間未満の場合は必ず「1」のメモリを超える数字をセットして下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月の護摩焚き前日・当日の調理が楽しみですね!

無限の無限のありがとうございます!