6月の護摩焚きが開かれました

6月の護摩が開かれました。

ステージの上にはいつもきれいな花が飾られています。

これは、花屋で購入した花と、野生の植物を一緒に飾っています。

野生の植物を用意している様子です。

立派なシダです♪

ウツギです。

\じゃーん!/

 

司会者の4人の方の感想です。

「雑念にとらわれず、皆さんのお祈りに集中してカウントしていると、その瞬間お祈りだけの空の世界にいけました」

「護摩焚き自体が毎回回を重ねるごとに整っていく感じがします。」

「後半になるほど、気分が晴れてきました。」

「無色透明な光がステージに表れていくのが感じられました。」

「暖かい感じがしました」

「皆様の協力があり、感謝しかございません。」

 

今回は護摩焚き後の奉納の際、歌の披露もありました♪

明るい歌からバラードまで、素敵でした!

 

 

実はステージの雰囲気が変わります。

「まっすぐなのが本物」との事で、ステージ前の斜めなところを改修します。

是非改修の作業をしに来てください♪

 

次回は7月2日(日)です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。