6月 宇宙神ありがとうございます       護摩焚き

6月5日(日)、今日も爽やかな朝の始まりです。

緑の爽やかな風の中、昨日から美しく会場が準備されています。

宿泊された方たちで朝からお花やテント、椅子が運ばれています。↓

音響の準備をしたり、舞台に掃除機をかけてきれいにします。↓

祈願柱には優しく花が添えられています。↓

そして斜面にもピンクの花が祝ってくれています。↓

護摩焚きが始まりました。↓

皆さんそろってのお祈りです。↓

お花も見守ってくれました。↓

護摩焚きが終了し、皆さんどんどん会場の片付けをして下さいます。↓

護摩焚きも終わり、村ではお食事が始まっています。↓

ソラマメやシフォンケーキ、フルーツ盛り合わせ、豆ごはん、お赤飯、・・・・・↓

みなさん,談笑されながら、いただいています。↓

そして隣のトトロ、ハンドベルでの演奏です。↓

透明感のあるメロディーで心が癒されます。
ハンドベルの音色が自然の風にのって私たちの胸に入ってきます。

今日も素晴らしい護摩焚きとなりました。

神さま、無限の無限のありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。