4月の護摩焚き

何時になく風の強い中,4月の護摩焚きが行われました。

護摩壇に皆で火を点けていきます。

風にあおられて少し苦戦しながらも、無事に着火しました。

今回の護摩焚きでは、時世の心配事を吹き飛ばすかのように
炎が舞い上がりました。

強い風がどんどん吹いていますが、
会場には参加者の真剣な祈りが、声が響きます。

お祈りの順番を待つ人も、いつもより間をあけて並んでいます。


集まった護摩木は8万枚を超えていました。

鎮火も見守り、無事に護摩焚きは終了しました。

今回の護摩焚きの司会をされた方のお言葉です。
  「神さまにお任せして司会をさせていただきました。」

次回の護摩焚きは5月3日です。
又、皆様とお会いできることを楽しみにしています。

宇宙神ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です