生きものだより ④

宇宙神ありがとうございます

久し振りの「生きものだより」です。

皆さんは、ありがとうボランティアグループの浄化槽の前にある貯水池にいる
金魚をご存知ですか?

この金魚さんたち、この数年でどんどんどんどん増えて、現在、こんなにたくさんの金魚さんたちが浄化槽の中をスイスイ泳いでいます。
写真を撮ろうとカメラを向けると・・・

こんなにたくさんの金魚さんたちがカメラに近寄ってきてくれました!

ありがとう村に来たら、金魚の数を数えて下さいね!


みんな人なつっこくて,かわいくて、食いしん坊の金魚ばかりです。
写真には写っていない恥ずかしがり屋の金魚さんたちもいますよ。

悠に、50匹以上はいるでしょうか?!

この金魚さんたちが住んでいる貯水池の水は、実はありがとうボランティアグループで出た生活排水(汚水)を浄化槽できれいにした水なんです。

金魚が住めるくらいきれいに水を浄化槽で浄化してから川に流すようにと、
先生は川の水を汚さないように常に気を配られていました。

この金魚の大家族に

金魚ジュニアが数匹いるのです!

今年、孵化した金魚が生き残って、金魚の子どもが泳いでいました。

金魚は、産卵した卵や稚魚を大人の金魚が食べてしまうそうです。

生き残った金魚ジュニアは、貯水池ではなく、貯水池の水が流れる黄ショウブのところで発見されました。卵が流されてきたのか、それとも稚魚が流されてきたのかわかりませんが、金魚ジュニアの発見は嬉しかったです!

真ん中の少し色の薄いのが、金魚ジュニアです。

ありがとう村に来られた際には、是非、金魚さんたちを見て下さいね!

金魚ジュニアも探してみて下さいね!

宇宙神ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です