7月の宇宙神ありがとうございます護摩焚きが行われました。

~前日の土曜日~

護摩焚き前日の土曜日のお食事会の後、素敵な♡素敵な♡素敵な♡踊りの奉納がありました!

史上初!

最高傑作の踊りです!

題して、「メンズ・フラ!」

男性陣のにこやかな笑顔をご覧下さい!

フラダンスを披露する男性陣の皆様、衣装が良くお似合いデスね!

ノリノリで踊っていましたね!  

神さまも笑顔で見ていらっしゃることでしょう!

また来月も踊ってくださ~い!

~護摩焚き当日~

護摩焚きが始まるまで、護摩木のお包みつくりと、発送物の
準備、奉納会場の準備などをします。

紫陽花が綺麗な色で咲いていました。緑も濃いです。

今回は、農家さんのドライフラワー用のお花が加わり、
いつもよりもお花が沢山です。

護摩壇に護摩木が入りました。

続々と皆さんが会場に集まってます。

護摩壇に火が付けられました。

炎が大きくなってきました。

今回の司会のお二人です。

司会のお二人に感想を聞いてみました。

皆との一体感が大きくなった、皆が大きくなって支え合っている感じがした。穏やかな気持ちになりました。

始まるまでは、不安だったけど、皆さんの支えで無事できました。感謝してます。

今回の護摩木の枚数は、68,229枚でした。

惟喬親王像が、お風呂に入って、きれいになりました。

お名前の銅板もなくなっていたので、今回は、布引焼きの陶器で
出来た物がはめられました。

奉納では、今回も美味しいものでお腹が一杯です。

フラの奉納もありました。優しい音楽に暖かいフラ。

7月だというのに、夜中から雨が降ったせいか、とても涼しく
気持ちのいい風が吹いていました。雨は、護摩焚きが始まる直前にやんでうす曇りの中、でも、とても爽やかな気候の中で行われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です