令和元年 5月の護摩焚きが行われました

宇宙神ありがとうございます

風薫る5月は、令和元年の護摩焚きです。 空を見上げると… 

飛行機雲。

まずはステージに行く前に このお方に令和元年のご挨拶。

久しぶりにお会いしましたが,相変わらず凛々しいお姿です。

クリンソウにもごあいさつ。

お花が咲くまでは,もう少し先かしらん?

さて護摩会場です。 ステージもきれいになりました。

護摩木を入れ、ごま油を注入。
いよいよ着火。 
どんどん護摩木が燃えあがります。

最後は、会場全体でお祈りの唱和。

おかげさまで、無事に護摩焚きを終了することができました。

5月の護摩焚きに集まった護摩木の返送数は、56,762枚でした。

護摩焚きの後は、楽しい奉納のお食事とフラダンスにフルートの演奏です。

フルーツ
お赤飯・いぶりがっこ(つけもの)・豆ごはんおにぎり   

光の玉子

クッキー

サラダ

     

美味しいカレーもありました。

    (写真撮り忘れました。ごめんなさい)

フルート「春の海」を演奏してくれたSさん
いつも見事なフラダンスを
してくれるAさん 

今回の司会の方々3名です。

司会をされた方の感想です。

「新しい時代(令和)を新たな気持ちで迎えることができました。 ありがとうございます。」

「 気持ちのいい護摩焚きでした。 宇宙神ありがとうございます。 」

「おかげさまでいい護摩焚きでした。 神さまのお手伝いができて嬉しかったです。」

来月の護摩焚きは6月2日(日) 午前9時30分~ です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です