初夏の散策

宇宙神ありがとうございます

近頃、村の中ではキセキレイが活発に鳴いています。皆さんも見かけたことはないですか?長いしっぽを上下にフリフリする姿がかわいいです。

レーンの部屋の近くの電線がお気に入りなのか、だいたいそこにいます。くちばしに何かをくわえながらも鳴いています。先月除雪車の近くで、鳥の巣を見つけました。キセキレイが巣作りの準備をしていたのでしょうか?

 

村のサクランボの木も実をつけ始めました。ステージのサクランボは、選定をし牛ふんを撒いたのでいつも以上にたくさんの実をつけました!赤くなるのが楽しみです。

 

 

去年、皆さんで植えた苗木の様子を見に行きました。メインに植えたイイギリ、トチ、オニグルミは森林組合が育てた苗でした。植えた時は、葉もついていなかったのが、ちゃんと育っています。

イイギリ。

 

トチ。

 

親方のお庭からステージに引っ越したモミジ。

同じく草津の庭から来ました!ケヤキ。

ツバキ。

 

モーリーさんの苗は、ご本人が来られた時には見つけられなかったけど、ちゃんと育っていますよ!

カマツカ。

 

 

芝グリ。

芝グリ、コナラ、クヌギは護摩焚きに来られた方が持ってこられた苗木です。芝グリは一年目から元気に育っていたのですが、コナラとクヌギは残念ながら葉がつかずに枯れている様子でした。それでも植えられた方は護摩焚きの日に、ご友人と共に苗木の様子を見に何度も来られています。

先月、クヌギの苗の根元から新たな枝が出ているのをその方が発見されました!分かりにくいですが、折れた苗の下から生えています。

一か月後、立派な葉が生えてきました!

 

コナラの枯れた苗からも、新たな葉が出てきました!どう見てもコナラには見えませんが・・・。コナラなのでしょうか?ご存知の方教えてくださいね。コナラにせよ他の木であっても、新たな芽が出て嬉しいです。

 

前回の植栽をする際に、親方は「植栽をする上で何が一番大切か?」という話をされ、肥料や水などの条件ではなく「一番大切なのは植える人の気持ち。植物にも言葉は伝わるから、しっかりと育つように声をかけながら植栽をしていきましょう」と話されていたのを思い出しました。

何度も何度も様子を見に来られるお二人の気持ちが伝わって、コナラ?とクヌギは、しっかりと根付いて元気に育ったのですね。

皆さんも是非苗木たちに会いに行ってくださいね。

宇宙神ありがとうございます

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です