12月の護摩焚きが開催されました!

前日の12月2日(土)に植樹を行いました!

今回植えた木はオニクルミ、トチ、イイギリ等です。

これから冬が本格的になります。

「雪で埋まるこの時期になぜ植えたのか」というと、

雪に埋もれることで、それに耐えた苗はとても強くしっかりと成長するからです。

去年植えた木は札が木、今回は白いプラスチックです。

今年の木も丈夫に育ちますように♪

 

夕方のバーベキューの様子です。

いつもおいしいバーベキュー!

今回珍しい食材がありました!

じゃーん!

なんの肉でしょうか??

 

 

なんと野生のイノシシ肉です!

とても美味しかったです♪

 

 

 

そして4日、日曜日!

雲一つない晴天の中護摩焚きが行われました!

 

 

 

12月の集まった護摩木の枚数は53,293枚でした。

 

今回は最後に、全員起立してみんなで「宇宙神ありがとうございます」を唱えました。

司会者の方の感想です♪

「無限の光を特に感じました」

「貴重な司会の体験を出来ました」

「勉強になりました」

「今まで自分が受け身だったことが、身に染みてわかりました」

「今回司会をするために、土曜日から初めて宿泊しました。

奉仕作業も始めてやりました。

楽しかったので、まだ奉仕や宿泊、司会をしていない方は是非やることをお勧めします」

 

「護摩焚きの司会者」は随時募集中です。

興味のある方は是非連絡をお願いします!

また、大晦日やお正月を村で過ごしませんか?

大晦日は村で送迎の車を出します。ご連絡ください。

次回の護摩焚きは1月7日9時30分~を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です