本物を開く雪かき作業が続きます

昨晩(1月24日)は、一夜で60㎝も雪が積もりました。

「本物をサーッ、サーッ、サーッと開くんや!!!!!!!!」

先生の真剣な大きなお声が響き渡る中、本物を開く雪かき隊は、今日も神さまに使って頂いて、雪かきをしました。

下の写真は、やまとの広場にある梅の木(1・2月の護摩焚き会場)の写真です。積もりに積もって、梅の木が半分くらい雪に埋もれてしまいました。
屋根も1メートルくらい積もっています。

DSC01303

DSC01302

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です